秋冬 🍁十二ヶ月展開催中です🎄

京都二条 ONO*Space店主・コラージュ作家 おのみちこのブログ

宝ヶ池    2018.10.30
宝ヶ池 2018.10.30

 

気づけばもう11月!。今年も残り1ヶ月半なんですね・・・。
写真は先月末    両親とお弁当持ってピクニックした まだ紅葉これからの宝ヶ池。
今年は比較的温かな気候ですが 今日は早々に冬用の靴や 初の湯たんぽを購入。
ぼちぼちと冬支度を始めています。

 

2年ぶりの東京での1週間をBlogに綴りたいと思いつつ  余韻に浸る間もなく、
京都での個展準備・ それが終わると仕事納品作業に追われながらも‥


自己スペースでの「十二ヶ月 – 日本の四季 –  カレンダー原画」展 開催中です☆

 

十二ヶ月展
初の全館でのコラージュ作品展。

ONO*をØPENした時には、こんなに多くの作品を展示できるようになるとは思っていなかった‥
そう思い出すと  嬉しさも一際。 交々の疲れも吹き飛びます。

 

入り口正面の階段壁面に飾っているのは2019年縦長カレンダーの表紙絵『梅にメジロ』。
あまり使わない色彩の大胆な組み合わせは、フランスのカラーパレットを参考に。
銀箔や絹糸も使用して贅沢に。

今回は展示作品30点中 7点を額装しています。

什器や棚の多い1F Space。いつもはShopやクラフト作家さんの企画展に使用している場所の展示は
壁を多く取る為、レジ&作業カウンターを いつも展示棚として重宝している木製棚付近に設置。
奥から前方に移動したら、外から人に見られてちょっと恥ずかしいけど;Space全体を見渡せて なかなか良い感じです。

 

初めてお披露目のカレンダーやダイヤリー手帳。作品と一緒にディスプレイ販売しています

コラージュ絵だけでなく、写真撮影・カレンダー文字・全体のデザインも。
全て自ら製作させていただいた、

製品というより 私にとっては思い入れの強い「作品」と言えます。

紙製品のお仕事をして25年以上になりますが、こんなに大きなカレンダーや
ダイヤリー手帳に携わるのは初めてのこと!  いつかの夢や憧れでもありました。
実現させていただいたメーカーさんには 本当に感謝の気持ちです✨✨

だから「ちゃんと売れているだろうか‥」と不安もいっぱい💦
お客様の感想なども伺いつつ、更に更に良きモノに。
次回に生かして じっくりと丁寧に作っていけたらな と思います。

 

 

2F Space
2F Space

5年目のご案内となる縦長カレンダーは、歴代の暦を一緒に閲覧頂いています

0257


12作品をお渡しし、後はデザイン事務所さんまかせだったこの暦。
今年から 絵の部分のみ
印刷データを私自身で作らせていただきました。
毎年楽しみにしてくださる方もあり、
本当にありがたい限りです。

 

松ツリーとジョウビタキ「松ツリーとジョウビタキ」は額装して 2F Space正面に展示。
右は2018年・左は2019年カレンダーの12月絵に使用しました🎄


着物やリネン布の端切れ雪輪オーナメントの中には、
ビーズや刺繍糸などで模様を描いた細かい作業が必要な作品。

 

12月コラージュ ツリー 制作過程 2018.2.22
12月コラージュ ツリー 制作過程 2018.2.22


2点を並べ、🎄ツリーが作れて満足です^-^🎄

 

12月30日までの開催。
昨年は10月で完売してしまったカレンダーも、まだ十分にご用意しています。
お近くへお越しの折に 日本の四季をご高覧いただけましたら幸いです🍀

 


 


十二ヶ月 Ⅴ 展 ー日本の四季ー
2018年 9月20日(木)- 12月30日(日)13:00~19:00 月・火曜定休 祝日はOPEN
ONO*Atelier&Space 全館

十二ヶ月展Ⅴ DM
この秋で5回目となる コラージュカレンダー 十二ヶ月展。
これまでは 短冊形のカレンダー『あぷりけ』の十二月絵として使用された作品12点を
皆さまに観ていただいてきました。

今年は 新しく仲間入りした大判カレンダーと そのSサイズの2種 ダイヤリー手帖をご案内。
それぞれの12ヶ月に使用した作品をお披露目いたします。
作品数が倍になるということで 1F,2F Space に拡張展示。
初めての ONO*Space全館での個展開催となります。
ここちよい秋から年末までの3ヶ月間と10日。京都の散歩日和に是非お立ち寄り下さい🎄